「ながらみ」??

初めて食べた「ながらみ」の酢の物。
九十九里浜産の貝類です。
固すぎず柔らかすぎずちょうどいい食感で美味しかった。
b0156080_1116458.jpg

「ながらみ」って何???という感じでしたが、
母が小さい頃は
おやつのときにも出てくるくらい、頻繁に食べていたのだそう。
一升¥いくら で売りに来ていたそうです。
(「升」って…と、私はgやkgじゃないその単位に
 反応してしまった…)
今では貴重な食材になってしまったようです。

昔は、自然に新鮮な地元産のものを
食べる機会が多かったんだろうな~。

おばは、最近でもよく
焼き芋をおやつに食べることがあるそうですが、
どんなに手の込んだお菓子より、よっぽど美味しいと
話していました。
そういえば、小さい頃は私も庭で焼いた焼き芋を食べてたなー。
手で二つに割ったときの香りと湯気。

あ~よだれがでてきそう…!!


b0156080_11154288.jpg

今季初の栗ごはん♪♪大好きです。
母とおばが包丁を使って、渋皮を剥いていました。



市販の渋皮が剥けてる栗は、
薬で渋皮を溶かしてることが多いのだそう。

そういえば、昔、
スーパーによっては、漂白剤で野菜を洗うと聞いたことがありました。
どこまで本当かどうかわかりませんが…。

マクロを意識するようになって、
野菜にこだわるようになって、
宅配の安心野菜や自然食品店の野菜などを購入することが増えてくると
あまりにもキレイな野菜に抵抗を感じるようになりました。

野菜も、都道府県が表示されているのは信用できますが、
単に”国産”となっているのはちょっと怪しいのだそうデス!
中国産の野菜に日本の土をつけていたり、
土つきのごぼうの方が売れるから土をつけたり…
たとえ、直売所のようなところでも
そういうことがないとは言い切れない。
(この話は私にとってかなり衝撃でした…(+o+))

スーパーで、
生産者さんの顔が見えるように、写真や名前を出す意味が
改めてわかります。
そういう取り組みって素晴らしい。ありがたいです。
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2009-09-23 11:18 | おうちごはん
line

sweetmukuです。お肉大好きな旦那と野菜大好きな私のマクロビオティックを取り入れた生活を綴っていきます。


by sweetmuku-macrobi
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31