日高昆布

先日、主人の親戚のところで、昆布漁の見学をさせて頂きました。
お手伝いまでさせて頂いて、おにぎりまでごちそうになって、
貴重な体験♪

漁師さん達がかっこよかったのはもちろん、それを支える奥様達も素敵でした。


昆布漁は、昆布をとったらそのまますぐ天日干しするので、
お天気の日に漁をするのだそうです。
この日はジメジメしていて曇りだったにも関わらず、港をウロウロしていると、
「今日は風がいいから晴れるわ」という声が。
そして本当に晴れてきました。

漁師さんがとってきた昆布をトラックの荷台に乗せます。
b0156080_1042295.jpg
b0156080_10425934.jpg

昔は手作業だったそうですが、今は港にクレーンが設置してあるので
網で一気に運べます。
昆布を下ろした漁師さんは再び海へ。
昆布を乗せたトラックは昆布の干し場へ。


漁師さんが海に行っている間、
奥さんや家族、親戚、知人、皆で、
昆布を一枚一枚重ならないように、石が敷き詰められた干し場に並べます。
漁師さんが戻ってくるまでに干し終わるよう、手際良くキレイに・・・。
b0156080_10414662.jpg
b0156080_1042565.jpg


早く干し終わって時間があれば、合間におにぎりなどを食べます。
奥さんが握ってくれたおにぎり、絶品♪

奥さん、すごいです。
早朝起床、
旦那さんのごはんと、手伝いの方たちの分まで、たくさんのおにぎりやおかずを作って
港に来て昆布を干し、漁の手伝いをして、手伝いに来てくれる人たちに気を使って
家に戻って家事などをこなし、
日が落ちる前に昆布をしまいに海に戻り・・・
昆布漁の時期は本当に忙しいのだそうです。

私は結婚前後で、生活は全くと言っていいほど変わらず、
結婚で生活がガラリと変わったという知人もあまりいなかったのですが、
漁師さんのお嫁さんになるということは
それが職業になるんだな~と感じました。



初めてお手伝いをさせて頂いて、きっと、足手まといだったにも関わらず、
お礼にといってたくさんの昆布を頂きました。

マクロビオティックでは、だしといったら、昆布。
特にうちでは、主人がしいたけ苦手なので、大活躍なのです。
ありがたいです。
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2010-08-13 11:16 | そのほか
line

sweetmukuです。お肉大好きな旦那と野菜大好きな私のマクロビオティックを取り入れた生活を綴っていきます。


by sweetmuku-macrobi
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31