クシマクロビオティック通信LESSON8

今回の献立はレシピカードの中から選んで自由に決めています。

・玄米巻き寿司
・かぶのポタージュ
・青菜のごま和え
・昆布の佃煮
・甘酒プティング

お昼ごはんにしました。
昨日飲み会だったのでちょっと軽めの献立です。
b0156080_8233963.jpg


最近は、分つき米を炊飯器で炊いて食べることが多かったのですが
久し振りに「マクロビオティック」。玄米ごはんをお鍋で炊きました。
(圧力鍋をまだ持っていないので、ル・クルーゼのお鍋を使っています。)
やっぱり美味しい☆☆
炊きたての香りが全然違う。

あぁ。早く圧力鍋欲しい!


玄米巻き寿司は
ほぼレシピ通りの具で巻きました。
無農薬の万能ねぎが手に入らなかったので、かぶの葉を使いました。
美味しくて、夜ごはんも巻き寿司に。
このときは納豆も加えて。食べ過ぎてしまった。。。

巻き寿司なんて、めったに作りませんでしたが
作ってみると、なかなか楽しくて美味しい。
いろんなアレンジができるし見た目もちょっと華やかな感じ。

酢飯は、梅酢が無かったので、寿司酢(JASマーク付き)を使いました。


かぶのポタージュのトッピング、”わかめふりかけ”がなかったので
炒ったえごまと塩を加えました。

かぶをポタージュにしたのは初めて。
だんだん甘い香りがしてきたけれど、
火を通しすぎてしまったたとき、その香りが微妙に変化・・・
食欲をそそらない香りになってしまった。
食べるころには元の甘い香りになっていたのでホッしました。


昆布の佃煮の昆布は、だしで使った残りを利用。
実は、だしで使った後の昆布達が、冷凍庫の中でたくさん順番待ちしてます。
昆布の佃煮は細切りのイメージがありました。
細切りにするのが大変で気合が必要だったのですが、
2cm角は比較的簡単。
今後はもっと気楽に佃煮作ります。

青菜のごま和えには
かぶの葉の部分を使いました。
かぶの葉をごま和えにしたのも、砂糖を使わないごま和えも初めてでしたが
美味。
砂糖を使わなくても全然美味しいんですね~
なんで砂糖つかってたんだろーっ


「イチゴ甘酒プティング」(写真無いです)は、イチゴが無かったので
代わりに
以前玄米もちワッフルで使ったソースを使用(冷凍してありました)
これは美味ではないです・・・。
甘酒プティングには、やっぱりフレッシュフルーツのソースがよさそうです。
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2008-11-30 07:55 | おうちごはん
line

sweetmukuです。お肉大好きな旦那と野菜大好きな私のマクロビオティックを取り入れた生活を綴っていきます。


by sweetmuku-macrobi
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31