カテゴリ:おうちごはん( 84 )


素材のチカラ

マクロや菜食を意識してから
以前に比べ素材自身を味わうようになりました。
いろいろな菜食のレシピ本を見るようになって
素材の味を信じるようになったと思います。

昨日、私は夜ごはんを先に済ませたので、
旦那さまに「ホッケと玉ねぎのスパゲティ」を作りました。
なぜホッケと玉ねぎかというと、
その材料があったから…(ホッケは頂き物)。
他には人参もあったのですが、(→それしかなかった)
なんとなくシンプルにその二つに頑張ってもらおうと思いました。
焼いてからほぐしたホッケと、
油は使わずじっくりと水で炒めた玉ねぎに
スパゲティをからめるだけ。
味付けは塩こしょうのみ。
からめるときに、ぱさつかないようにゆで汁を少し加えました。

旦那は濃い味が大好き。
その彼が「美味しい」と言うので
「味が濃すぎる??」と聞いてしまいました。
塩を気持多めに振ったから、それでしょっぱいのかと思った。
「違う、美味しいって言ってるじゃん」
と言うので、
試しに味見をしてみると
本当に美味しくてビックリした。
「ダシ」というか「ウマミ」がすごく出ている。

塩、こしょうだけでこんなに美味しいなんて、
玉ねぎとホッケが頑張ってくれたのね~という感じでした。
玉ねぎは無農薬栽培のもの。
ホッケの開きは新鮮で、油がのってたんだと思います。

改めて素材のチカラを感じました。
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2009-09-04 21:27 | おうちごはん

クシマクロビオティック通信

「ザワークラウトともやしのサラダ」
どんな味なのかしらと思っていましたが
けっこう美味しかった。
ザワークラウトの酸味とレーズンの甘みがいい感じ。
もやしも合っていて
生の玉ねぎがあまり好きではない私ですが
美味しく頂きました。

b0156080_9183820.jpg


「ザワークラウト」…お店でも売っていないし
輸入食品店に売っているのは、添加物が入っていて買う気にならず…
自分でつくることに…。

キャベツで酸味があるやつ?くらいの知識しかなかったので
ネットで作り方を調べ、一番シンプルな方法で作りました。
少量の塩でもんで密閉容器に入れて発酵。
酸味は、酢を使うのではなく
キャベツ自身が発酵したものということを初めて知ったっ!
冷蔵庫の上に置いて2、3日したらシュワシュワと泡があふれ出るくらい
力強く発酵してくれました。

誰かに「これでできあがりよ」と教えてもらえたら安心なのですが
手さぐり状態だったので、
この、発酵したものを食べて本当に大丈夫なのだろうかと不安に…。
一歩間違えば腐っているわけだし…(:_;)

初めて青カビのチーズを食べた人ってすごい…
でも食べてからカビだってことを知ったのかな…
など、余計なことを考えながら

試しに一口食べて、1日様子をみて大丈夫だったので
サラダを作って少量食べました。
それでも大丈夫だったので
翌日、サラダの残りをたっぷり頂きました。
旦那サマには少量食べてもらい、二人とも大丈夫だったので
翌日からちょこちょこ他の料理にも使い始めました♪♪

旦那サマに様子を聞いたら
全然大丈夫。快調なくらいと言っていたので一安心。
実は私も快調だったので、
もしかしてザワークラウトの力??
b0156080_9134094.jpg

作ったときはあふれるくらい満杯だったのに、もう半分に。
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2009-08-29 09:01 | おうちごはん

ひじきの餃子

カノウユミコさんの「ますます菜々ごはん」より
「ひじきのしそぎょうざ」を作りました。


念願叶って
アサヒ軽金属工業㈱の「ローストパン」という
四角いテフロン加工のフライパンを、最近GET☆

以前使っていたフライパンのテフロン加工が機能しなくなっていて
買い換えるなら長持ちするものをと
思い切って買いました。

旦那サマが洗うと、おもいっきりゴシゴシこするので
(前使っていたテフロンがはげた原因はそれだと思っている)
このローストパンは絶対洗わないで!と念を押しておいた。

マクロでは、テフロン加工は使わないのですが
こればっかりは、卒業するのにかなり時間がかかると思います。
油の量が少なくて済むから…。


そのフライパンで作ろうと思っていたのが「餃子」
四角だから並べやすいし
ほんの少~しの油しか使っていないのに焦げ目もいい感じ(*^^)v
もちろん中身も美味しかったです♪
b0156080_8465075.jpg

[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2009-08-29 08:52 | おうちごはん

フォカッチャ

引き続き自家製のりんご酵母で
「フォカッチャ」
b0156080_10354666.jpg

う~んちょっと色が微妙です…(ーー;)
味は美味しかったですが、もう少し焼いてもよかったかな。
オリーブオイルが無かったので代わりに菜種油を…(!!)。
上に振ったローズマリーの香りが好きです。
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2009-08-23 10:37 | おうちごはん

りんご酵母で「プチパン」

中島デコさんの「パンとおやつ」を参考にして、
自家製酵母を作りました。
地元産の減農薬りんごが手に入ったので、りんご酵母と、
レーズン酵母にチャレンジ。

マクロを始める前にも
レーズンやヨーグルトを使って自家製酵母を作って
パンづくりにはまったことがあった。
(当時、つくってみて初めて
 パンの種類のよっては牛乳やバターをけっこう使ってることを知りました)


中島デコさんのレシピはシンプル!
しかも、育てた酵母を、液も実もそのまま使うので
時々気が向いたときにしかパンを作らない私向き(*^^)v
レーズン酵母は失敗しましたが(/_;)、りんご酵母は成功♪♪♪
シュワシュワといい感じに発酵してくれました。

酵母と粉と塩だけでできあがったプチパン。
(早く焼けるように小さく作りました)
ほのかに甘い香りがして美味しかった~☆

旦那サマの反応はイマイチでしたが…
b0156080_1027576.jpg

薄くスライスして
以前作ったアーモンドソース
(穀物コーヒーゼリーのときの余りを凍らせておいた)
をつけて食べたり、ブルーベリージャムをつけて食べたり。
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2009-08-22 16:47 | おうちごはん

クシマクロビオティック通信

「玄米ピラフ」
b0156080_23234264.jpg

やっと“ワイルドライス”が手に入り、ようやく作ることができたレシピです。
東急ハンズで見つけた“ワイルドライス”。
オーガニックかどうかわからないけれど、そこは妥協。
こんな機会がなかったらなかなか買わないから
ちょっと高かったけど思い切って購入。
ネット通販も考えましたが
1000円未満のものを買うのに1000円以上の送料が…
北海道だと送料が高い(:_;)


かぼちゃの種は
買ったかぼちゃから、種を取って、洗って、干して…使いました!!
かぼちゃの種って、
殻(皮?)をとって使うものだと初めて知った…
最初、干してそのまま食べたら固かった(+o+)
オーブンで1時間くらいローストしてから食べても固かったっ!!
売ってるかぼちゃの種が緑っぽかったのを思い出し
試しに種を割ってみたら、中から緑の種が出現。
香ばしくて美味しかった♪

その種を梅酢で炒めるだけで、このピラフとこんなに合うなんて☆


ですが、
そのピラフ、
レシピをちょっとアレンジしたら、ちょっと失敗しました(/_;)

・油ではなく水で炒めました。(ピラフなのに!!)
以前マクロの料理教室に参加したときに
油分のとりすぎが気になる人は、油の代わりに水炒めにする方法もあると聞き、
最近は何かと水炒めにすることが多いです。
ですが今回は、炊きあがったごはんの底がこびりついてしまいました…。

・玄米ではなく3分づき米を使いました。
親戚から送ってもらった玄米。
その親戚から「うちのお米は玄米で食べない方がいいよ」と
助言を頂いていて、(農薬使ってるから)
その親戚から頂くお米は、3分づきくらいに軽く精米して頂いてます。
(玄米で送ってくれるのは、精米仕立ての方が美味しいからです)
このレシピを作るとき玄米を用意するのを忘れ
そのお米を使いました。
水の量を減らし、調整したつもりが、
炊きあがりはちょっとベッチョリ…。

・原因はわからないのですが、ワイルドライスが固かった!

・オリーブもピクルも用意できずに味にしまりが無かった…


といいつつ、あまり味にうるさくない私はペロリとたいらげました。



このときの献立の中に、
旦那サマが美味しい♪♪と言って食べてくれたメニューが二つ。

一つは、「冷ややっこ」
izumimirunさんの「vege cafeワンプレートごはん」を見て作った
「ねぎ醤油だれ」に、
細かく刻んだキューリを30分くら浸して
キューリと共にたれを豆腐にのせました。
「ねぎ醤油だれ」簡単なのに、すっごく美味しくて
生のネギや玉ねぎが苦手な私ですが、全然イケました!

二つ目は「春雨サラダ」
同じく「vege cafeワンプレートごはん」を見て、
「中華風なんちゃってハムサラダ」のレシピを参考に
春雨と、冷蔵庫にあったキューリと「塩昆布」を練りゴマクリームと醤油で和えました。


「塩昆布」
これは「MAYUMIの世界一の美肌レシピ」
を見て作り置きしておいたもの。
昆布を細長く刻んで醤油と水で煮ただけのシンプルレシピなのに
とーっても美味しい。
何にでも合います。
ごはんはもちろん、刻んだキャベツやキューリなどとただ和えるだけで
一品できあがり。
すごく気に入ってます。
b0156080_21251274.jpg


この日は、暑かったのと、地元産のトマトが手に入ったので
マクロではあまり使いませんが、トマトを頂きました。
甘くて美味しかったです。
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2009-08-17 22:51 | おうちごはん

クシマクロビオティック通信

「マーボー豆腐」
美味しくできました♪

万能ねぎの代わりにパセリを飾りました。
レンコンの食感がいい感じ。
ちょっと味が濃かったのですが、
使用したせいたんが
もともとしっかり味がついているものだったからかも。
このせいたんを使うときは醤油を入れなくても十分かな。
b0156080_1127208.jpg

[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2009-08-14 11:29 | おうちごはん

クシマクロビオティック通信

「クルトン入りレンズ豆のスープ」
本当は“赤レンズ豆”なんですが、
緑レンズ豆が残っていたのでそれを使いました。
万能ねぎの代わりにパセリを使っています。
サイの目切りが大きかったので
レシピカードよりも具が大きくなってしまった…
しかも食べてから何か足りないと気付いたのですが
大事な『塩』を入れ忘れた!!(/_;)

全粒粉のパンを切って焼くだけで
サクサク美味しいクルトンのできあがり(^^)
他のスープにも応用してみようと思います。
b0156080_11313994.jpg

一緒に写っているのは人参セイタンソースの残りで作った
簡単グラタンです。


翌日、スープの残りに塩と生姜のみじん切りを少し足して
美味しく頂きました。
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2009-08-13 11:39 | おうちごはん

クシマクロビオティック通信

「シリアルバー」
これすごい!本当に簡単で美味しい。
米あめがなかなか減らないな~と思っていましたが、
このレシピを知ったらいくらでも使えそう♪
いろいろな木の実や穀物で応用がききそう。
無糖の玄米フレークが手に入らなかったので
しぶしぶ砂糖入りを使いました。(正確にはマクロじゃないですね…)
その分、材料のてんさい糖を省きました。
b0156080_2039447.jpg

[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2009-08-11 20:41 | おうちごはん

クシマクロビオティック通信

気づいたら4カ月以上も更新していませんでした。
その間に訪れて下さった方々ありがとうございます!!!

引っ越し(リアルな)で環境の変化はありましたが
その間もゆるくて美味しいマイペースなマクロ生活送ってました。
通信講座のメニューは
作ったときにできるだけ写真に撮っておいたので
これから少しずつupしていこうと思います。


旦那の食の好みの変化を、少しずつ感じてます。
以前は心配だらけだった健康診断ですが、今では結果が楽しみなくらい!
おせんべいが大好きだった私の体も
以前のようにたくさん食べたいと思わなくなってきました。

旦那の健康診断前の一週間、
比較的ストイックにマクロを意識した生活を二人で送ったのですが
その後の体調が良くて
改めてマクロが合ってるな~と感じました。


「全粒パスタ人参セイタンソース」
偶然立ち寄った野菜メインのカフェに、
新鮮な野菜がたくさん売っていました。
そこには、なかなか巡り合えなかった道産のビーツの姿が!!
即効get。
そのビーツを使って作ったソース、本当に美味しかった。
マッシュルームが手に入らずしめじを使いました。
キノコ類が苦手な旦那の口には合わなかったのですが、
私は旦那の分までペロリ(食べ過ぎ!!)
セイタンをみじん切りにするのがちょっと大変だったので
「セイタンミンチ」を探してみようと思います。
b0156080_20343475.jpg

[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2009-08-11 20:35 | おうちごはん
line

sweetmukuです。お肉大好きな旦那と野菜大好きな私のマクロビオティックを取り入れた生活を綴っていきます。


by sweetmuku-macrobi
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31