カテゴリ:おうちごはん( 84 )


クシマクロビオティック通信

「人参とあんずのクスクスケーキ」
「オートミールクッキー」
b0156080_2353104.jpg

マクロのスウィーツレシピはシンプル。
しかも美味しくて体にやさしい☆
胸やけしないからとついつい食べ過ぎてしちゃうくらい。
クスクスケーキは、あんずジャムが手に入らなかったのでジャムなし…(!!)
当然ですがジャムは必須だと思います。

「穀物コーヒーゼリー&アーモンドソース」
b0156080_20103645.jpg

アーモンドソース美味☆
ですが、漉すという手間を省いたために食感はイマイチ…
旦那には不評でした(汗)
味は美味しいのに!
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2009-04-29 23:53 | おうちごはん

豆腐と野菜のバーグ

b0156080_2352792.jpg

[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2009-04-29 23:50 | おうちごはん

クシマクロビオティック通信

「玄米パエリア」
b0156080_7485398.jpg

モロッコいんげんもいんげんも自然食品店で売っていなくて
近所のスーパーに売っていましたが産地が九州でした。
隣には北海道産のアスパラが。。。

マクロでは使わない食材だけど、北海道産のアスパラをいんげんの代わりに使いました。

マクロの調理実習で、極陰性の食材を使うのはちょっと気遅れしたのですが、
先日参加した単発の料理教室で先生に聞いたところ
地元産で、しかも旬の春だから大丈夫と教えていただきました。

意識しすぎるよりも
柔軟に旬のもの、地元の食材を楽しむのも大切で楽しいことなんだなーと思いました。


「豆腐シーザードレッシングのサラダ」
b0156080_749936.jpg

アルファアルファが売ってなかったので省略しましたが、あった方がいいですね・・・。
緑豆チップスというのを初めて食べました。美味しかったです。


「豆腐チーズケーキ&ブルーベリーソース」
b0156080_74942100.jpg

こんなに美味しいケーキができるなんて!感動でした。
しかも、材料さえあれば、混ぜて焼くだけ。簡単です。
レモンの皮を入れすぎてちょっと苦みが出てしまいましたが
自分で食べる分には全然美味しかったです。

食べきれない分は冷凍しておきました。
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2009-04-25 07:49 | おうちごはん

クシマクロビオティック通信

「梅酢ラディッシュ」
b0156080_2322380.jpg

簡単でキレイ☆
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2009-04-13 23:05 | おうちごはん

圧力鍋の火加減

シラルガンの圧力鍋で玄米を炊く時
弱火にしても火力が少し強いようで、そのまま20~30分放っておくと
少し焦げてしまう。
うちのコンロでは、
黄色い印がこの写真の状態を保つのが難しいのです。
黄色い幅がだんだん大きくなっちゃう。
b0156080_19595588.jpg

そこで、コンロの片方を使っていないときは
重ねて火加減を調節。
これがかなりイイ感じ☆☆
b0156080_200818.jpg

とりあえずはこれでイケる!けれど・・・
ガスマット買おうかなー
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2009-04-08 20:01 | おうちごはん

れんこんが変身

「おだんごカフェのらくベジ料理ノート」より
「おろしれんこんだんごの梅ソース」
b0156080_201143.jpg

大根の葉を上に飾りました。
すりおろした蓮根に火を通すともっちりしていて美味しい☆
旦那サマはれんこんが苦手。食感が嫌いらしい。
でも、すりおろした蓮根は、なんとか食べてくれます。
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2009-04-08 20:01 | おうちごはん

切干大根のお茶

「キレイになるマクロビ教室」にある
「切干大根のお茶」
カラダの中の余分な脂肪分を溶かし
尿で排泄する手伝いをしてくれる愛しのドリンク☆
とてもお世話になっています。

これを初めて飲んだときは薄く作りすぎてしまい、
美味しいっていうよりお湯って感じでしたが、
分量通り作ってみると、すごく美味しい♪
ほのかな甘みがあり、体が温まる。
b0156080_19583711.jpg
b0156080_19590100.jpg


マクロを意識しはじめて、1年くらい経つと思います。
マクロビオティックをはじめるきっかけになったのが中美恵さんの本
「キレイになるマクロビ教室」

1年の間に、時~々、お肉やお魚、乳製品のお菓子などを口にすることがありました。
仕事のお付き合いのときもあれば、
頂き物を目の前にして食べたくなった時もあれば、
自ら欲することもありました。
その度に「切干大根のお茶」の登場。
台所に常備してないと落ち着かないです。
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2009-04-08 20:00 | おうちごはん

クシマクロビオティック通信

「玄米まぜごはん」

旦那も食べるので、椎茸は使わず昆布出しを使用。
二人ともお弁当にしました。
旦那の分はお弁当箱に詰め、私はおにぎりに。
b0156080_11393349.jpg

引き続き”少々”の感覚が掴めず、薄味の仕上がりに。
紅しょうがとピッタリ合い、十分美味しかったのですが、
旦那は
「味が無くてビックリした・・」と。ゴメンよm(__)m

自然食品店で初めて紅しょうがを購入。美味♪♪
せっかくなので、前から気になっていた
「おだんごカフェのらくべじ料理ノート」より
「お好み焼き風☆玉ねぎのソース焼き」を作りました。
簡単でオイシーっ!!
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2009-04-04 11:43 | おうちごはん

クシマクロビオティック通信

「天ぷら盛り合わせ」

盛り付けが美しくないですが(/_;)
めったに作らない天ぷらなので、載せました。

カツの付け合わせは、消化を助けるキャベツが定番なのに、
なぜ、天ぷらは違うのだろう・・・
ふと思い、冷蔵庫にあったキャベツを千切りにして下に敷いてみました。
中央に大根と生姜のおろしを盛っています。
塩でシンプルに頂きました。
b0156080_10385210.jpg

車麩カツのときとは対照的に、サクサクにならず(:_;)
鍋に1cmくらいの油を入れる”揚げ焼き”で調理。
たっぷりの油で揚げたらまた違うのかなぁ。
揚げもの用の鍋はないので、揚げるときはいつもその方法。
「車麩カツ」のときはサクっとうまくいったのです。
今回はイマイチ。ってことは、衣の問題なのかしら。
油の適温を保てなかったのか、
外はコゲ気味、中は生っぽいものも・・・(ーー;)

人参はとっても美味でしたヽ(^o^)丿

(キャベツの千切りを添えない理由がなんとなくわかった気が
 あまり合わないのですねぇ)
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2009-04-04 10:44 | おうちごはん

磯の香り

「野菜のごはん」より「あったか白菜☆磯風味」
b0156080_19542118.jpg

天然のダシがきいていい香り。
煮汁を捨てるのがもったいなくて、
翌日、きざんだキャベツときのこと塩を加えてスープスパにしました。美味☆
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2009-04-02 19:55 | おうちごはん
line

sweetmukuです。お肉大好きな旦那と野菜大好きな私のマクロビオティックを取り入れた生活を綴っていきます。


by sweetmuku-macrobi
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31