<   2008年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧


ホクホクお豆

マクロビをはじめてから
お豆を炊くことが増えた・・・というか、炊くようになりました。
それまでは、お豆を食べる機会もほとんど無く、食べるとしても缶詰。
(実家にいるころは母がつくってくれていましたが・・)

初めてひよこ豆を炊いたとき、
そのいい香りに感動したのを覚えています。
そのままつまみ食いしてしまったくらい、何も味付けしなくても十分美味しかった。

先日、「野菜のごはん」から、お豆のバーグを作ったときに、
缶詰の大豆が1缶あったので、それを使いました。
が・・・
缶詰を開けた途端、その独特のにおいに思わず顔が歪んだ・・・

炊きたてと、缶詰ではこんなに違うんですね~



先週たてた献立は・・・
実行できたのは最初の3日間。まさに、3日ボーズ・・・(汗)

今週、またチャレンジしてみます。

週末は気分転換に「ピラティス」をしてきました。
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2008-10-26 19:43 | おうちごはん

クシマクロビオティック通信LESSON7

・全粒ペンネ野菜クリームソース
・丸麦と野菜のミネストローネ
・蒸し野菜
・豆腐マヨネーズ
・海藻サラダ&梅ドレッシング
・人参とあんずのクスクスケーキ

クスクスの準備が間に合わず、デザートはまた後日。
b0156080_20155464.jpg

ベンネのクリームソース、
カリフラワーは、無農薬のものが手に入らなかったので
(他の野菜は、無農薬でなくても使うことはありますが、
なんとなく、カリフラワーは妥協できなかった・・)
その分ブロッコリーを増量。

オリーブも同様に用意できず、使いませんでした。

葛の量が足りず、片栗粉を少しプラス。
(マクロでは片栗粉はでてこないけど、ここは妥協)

旦那はしめじと、ブロッコリーの房が苦手。
丁寧によけて、それ以外は食べてくれました。
昔、しめじが入っているだけで、
その料理自体に手をつけなかったこともあった(!)ので、進歩です♪

松の実を炒ると、油が出てくるし、独特の香りはあまり好みではないけど、
食感が好きです。

乳製品を使わなくても、こんなにクリーミーで
コンソメを使わなくても十分美味しいクリームパスタができるんですね~♪♪


梅ドレッシングはあまり好みの味に仕上がりませんでした。
今使っている酢が原因かも・・・。
というのも、以前ピクルスを作った時にも
今の酢で作ったら、どうも美味しくなかったのです。
同じレシピでも、前使っていた酢だったらすごく美味しかったのに。
今の酢は、自然食品のお店で手に入れた長時間熟成のものなんだけどな・・・。
味覚の問題かしら(#+_+)



豆腐マヨネーズは、ちょっと一味足りない感じがしました。
これも、使っている酢が原因かしら。
以前、マクロのレストランで食べたタルタルソース、すごく美味しかったので
このマヨをどうにかアレンジしてみようと思っています。
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2008-10-20 20:41 | おうちごはん

献立を作る

どうも自炊をさぼってしまう。
仕事のモヤモヤを持って帰ってきてしまう。

昨日も外ごはん。
原材料に徹底的にこだわっている居酒屋「桜チョップス」へ。
マクロのお店ではないけれど、
野菜やお肉などの食品はもちろん、調味料にもこだわって
情報公開している美味しいお店。
(その分ちょっと高い・・・)
行くと、若くて元気な店員と、お店のあたたかさに元気をもらえます。


だんなが注文した「ぎょうざ鍋」の
豆腐と野菜とスープを頂いたら
ポカポカしてすっごく美味しかった☆

鍋なら簡単で美味しい。作ってみようかなって思えました。



クシマクロビオティック通信の理論LESSON3は献立。
読んだときはなるほどと思いつつ、
そのまま先に進んで、実践は保留になってましたが、
今日、献立表の”たたきだい”を作ってみました。

あれもこれもと考えるあまり、実行できなくなってきている。
だから頭を整理するためにも一週間を表にしてみたのです。

と言っても、
細かい献立ではなく、あくまでたたき台。
この曜日の主食は玄米&はと麦。
メインのおかずは豆料理。
豆が苦手な旦那にはお肉。
汁物は味噌汁で副食はゆで野菜。

この曜日は全粒麺。
汁物はスープ。
プレスサラダ。

朝ごはんは食べない派で、
昼は前日の残りを使うことにするので
夕食を考えればだいたい形ができてくる。


こんな感じで枠組を決めて
あとは、表の空欄に具体的な料理を記入していく。

今週やってみてどんどん改良を加えていく予定です。
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2008-10-18 10:55 | macrobiotic理論

お付き合いでカツを食す

仕事のお付き合いの中でも断りたくないときは
お肉でも乳製品でも美味しく頂きます。

先日はトンカツ!
久し振りに食べました。
ちょっと肉臭かったけど、柔らかくて美味しかったです。


帰宅後、
「キレイになるマクロビ教室」より、「切干大根のお茶」と
「ハッピー・プチマクロ」より、「黒豆茶」を飲んで浄化。
ゆっくりお風呂に浸かり、半身浴でたっぷり汗を流しました。
真夜中になってしまったけど、その後ヨガの太陽礼拝をして
ぐっすり眠りました。
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2008-10-11 00:47 | そのほか

クシマクロビオティック通信LESSON6

・テンペサンドイッチ
・あわと甘い野菜のスープ
・きんぴら
・わかめ入り青菜のおひたし
・穀物飴寒天寄せ

b0156080_062589.jpg



テンペは、
マルシェの通販で取り寄せた『「大豆まるごと」おいしいテンペ』を利用。
ちょっとクセのある香りのような気がしたんだけど、
調理したらめっちゃ美味しい!!
以前、別なテンペを食べたときには、あまり好きでないと言っていた旦那も、
今回のこのサンドイッチは美味しいと言って
私の分まで食べてました。嬉しい♪♪♪

仕事から帰宅後につくり始めたので
時間短縮のため、
ごまソースではなくオーガニックのマスタードを使用。
全粒粉天然酵母パンが手に入らず
全粒粉ではないけれど、乳製品不使用の天然酵母パンを買ってきました。
アルファアルファという野菜は食べたことがなく、
売っているのも見たことがないので(気付かないだけかしら)
代わりに、地元北海道産のブロッコリースプラウトを使いました。

ザワークラフトの作り方がよくわからず
ピクルスも無かったので
行正り香さんの「やっぱり和食かな」の”サラダ風酢一ちゃん”で
味付けしておいたキャベツの千切りを使いました。

マスタードの風味が効いてテンペもクセがなく、すっごく美味しいサンドイッチでした。


きんぴらは思っていたよりあっさり仕上がりました。
(旦那はごぼう嫌いなので、ほとんど手をつけず・・・)
以前、ごぼうは泥臭くなることがあるので
甘い香りがしてくるまでしっかり炒めると聞いたことがありましたが
今回はレシピカードの通り、5分弱炒めるだけでも
泥臭くなく、美味しくできました。
ごぼうとか鍋の種類によって違うのかしら。


甘い野菜のスープ、
「キレイになるマクロビ教室」を読んだときから気になってたメニュー。
初めて作りました。
煮込むにつれ、全ての野菜から甘いいい香りが♪
旦那は、味が無いといっていたけど、私には美味しかった。

翌日、義理の妹が遊びにきたとき、
このスープにしめじを加えたものを出しました。
物足りなかったらコンソメ加えるよ
と言って、味見してもらったら、
「これ、ホントに塩だけ??
 すっごい美味しい。スープってぽかぽかして幸せ~」
と言って、コンソメ加えずに食べてました。
味覚は人それぞれですね~
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2008-10-11 00:39 | おうちごはん

デミグラスソースで

今週は
仕事から帰って、そんなに疲れてるわけでもないのに
なぜかソファから動くことができず
大好きなおせんべいをぴポリポリ食べてる・・・。
寒い。寒くて動けない。

おせんべいを買うときは
もちろん添加物が入っていないかチェック。
自然食品店はもちろんだけど、
アリオとか東急にも売っていて手に入りやすい。

それでお腹いっぱいになって
旦那さまに申し訳ないと思いつつ、ついコンビニに頼ってしまう。

昨日は、
行正り香さんの言葉”コンビニよりまし” をテーマに
マクロビを始める前に母からもらった、生活クラブ生協のデミグラスソースで
ハヤシライスを作りました。
(行正り香さん、大好きです。
 あれもこれもちゃんとやらなきゃって、自分で自分を追い込んでしまったとき
 もっと気楽に考えようって思わせてくれる料理家です!)

ひさしぶりに東急で肉を購入。
北海道ルスツ産の赤身肉の少量パック。

知人にたくさん頂いた玉ねぎをたっぷり使い(回し切りにして)
冷蔵庫にあった使いかけのオーガニックの人参と
旦那のおばあちゃんの畑で採れたズッキーニを入れて。
トマトジュースもキャロットジュースもなかったので
昆布だしと塩だけ加えて完成。

前ならコンソメ入れたけど、
昆布だしや、野菜と塩のパワーを知ってからは
これでイケルと思ってシンプルにしました。

旦那が帰ってきて、最後の味見は旦那に委ねました。
(やはりお肉が入っているものはなるべく口にしたくないので)
美味しくできたようでよかった☆
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2008-10-08 20:19 | おうちごはん

かぼちゃのコロッケ

b0156080_21333140.jpg

「野菜のごはん」より。
外側が想像以上にサクサクして美味しいです☆

奥に写っているのは、同じ本から、セロリの塩きんぴら。
これまた美味です☆☆
塩きんぴらって素晴らしい。
こんなに手軽でこんなに野菜の味がしてこんなに美味しいなんて!
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2008-10-05 21:33 | おうちごはん

クシマクロビオティック通信LESSONN5

・野菜入りひえ
・そばの実スープ
・セイタンシチュー
・浅漬け
・かぼちゃの種ふりかけ
・フルーツクランチ

b0156080_21374828.jpg
b0156080_21394565.jpg


ひえだけを食べるのは初めてでした。
(いつもお米に少量混ぜる程度)
適度な塩気ですごく美味しかった。
かぼちゃとの相性もばっちり。

ひえを洗うのには、茶こしを使っています。
今回はひえの量が多かったので
2回に分けて洗いました。
”にごりがなくなるまで洗う”とあったので、何回も何回も洗った。
なかなかキレイにならず・・・
洗うのだけで、かなり時間がかかりました。

年を召した知人から、
昔は、白米が高級で、
穀物(きびとかあわとか)がお弁当に入ってたりすると、
貧乏ってばれるのが恥ずかしくて
お弁当箱を手で覆い隠しながら食べてたこともあるんだ
って聞いた。
今では穀物の方が数倍高級なのにな・・・

そばの実スープ、椎茸のだしが効いてました。
いい香り♪久し振りで美味しかった~
(今回は旦那の食事ではなかったのです!)

セイタン、初めて食べました。
思ったより、タンパクな味というか、お麩って感じだったな~。
大豆からあげを食べたことがあるので、
そのくらいのお肉の食感を期待してしまったから余計かな。
見た目はかなりお肉っぽいですよね。

浅漬けの大根が辛くて
美味しいって感じられませんでした・・・

かぼちゃの種をすり鉢でするのって結構大変・・・と思ってました。
ところが、
LESSON1で「かぼちゃの種ドレッシング」を作ったときより
今回はかなり進歩!
と言っても、炒る鍋を変えただけなのですが・・・
以前は鉄鍋で、
今回は、前に紹介した「プリンセス鍋」で炒ってみました。
最初は、こびりついちゃうかもと、心配でしたが、
そのうちカラカラになってきて
いい色になってきて
すり鉢ですると、以前に比べあっという間に粉々に!
うまく炒れると、こんなにキレイに粉々になるんですね~
しかも、かぼちゃの種の炒った香り、すった香りって
香ばしくって大好き☆
マクロをやるまで、
かぼちゃの種がこんなに美味しいものだって知らなかったです。

フルーツクランチ、美味しそうにできました☆
ところがこのとき、お腹がいっぱいでたべられず、
親戚の法事で出かけたため、
食べたのは翌日。
クランチはしっとり、甘すぎた感じがしました。
(出来たてだったらサクサクしてたのかな・・・)
次回作るときは砂糖を半分か4分の1くらいにしてもいいかも。
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2008-10-05 20:58 | おうちごはん

クシマクロビオティック通信LESSON4

・無圧玄米ごはん
・レンズ豆のスープ
・煮しめ
・プレスサラダ
・あらめの煮物
・玄米もちワッフル&フルーツソース


まだ圧力鍋を持っていないので、
玄米を炊くときはいつも無圧です。
以前、お祝いで頂いた
アサヒ軽金属工業㈱の「プリンセス鍋」を使ってます。
取扱説明書の”白米の炊き方”が、
「沸騰後弱火で15分、火を止めて10分」
とあったので、
玄米を炊くときには、
単純に2倍・・・30分炊いて20分くらい蒸らしてました。

今回はLESSON4のレシピ通り
50分炊いて5分蒸らし。
いつもよりふっくらやわらかくて出来上がった気がしました。


レンズ豆、初めて食べた~。
思ったより豆々しくな食感で、やわらかく感じました。
火を通しすぎたのかしら・・・??


煮しめは
分量を半分にしたのに昆布だけ全量でやってしまったので、
昆布が多すぎ、更に、火の通りが浅かったのか、ちょっと固かった。
昆布は柔らかい方が好きかな。


プレスサラダ。これ美味☆☆
細く薄く切るっていうのが好みでした。
これまで、漬物をつくるとき細切りにしたことなかった(輪切りが多かった)ので
新たな発見。

今日、旦那のいとこに、
塩こんぶときゅうりを和えると美味しいって、教えてもらったので
それを作るときには
きゅうりを細切りにして、やってみたいと思います。


あらめの煮物・・・このときは、”あらめ”の調達が間に合わなかったので、
昆布を細切りにしたものを代用しました。

通販で申し込んでいたあらめが先日届いたので
今度、やってみようと思います。
”あらめ”っていう海産物、マクロで初めて知りました。
食べるの楽しみ♪
b0156080_2128142.jpg
b0156080_2129490.jpg


玄米もちワッフル&フルーツソースは
砂糖をつかっていないのに十分甘かった。
ワッフルメーカーを持っていなかったので
玄米モチを1cm角に切ったものをフライパンで焼いきました。
( 「MAYUMIの世界一の美肌レシピ」
で出てくる方法です )
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2008-10-05 20:56 | おうちごはん

こんぶでパスタ

昆布漁をしている、旦那のいとこから
こんぶを大量に頂いきました。本当にたくさん!!

昆布は、マクロでたくさん使うし、
しかも、旦那はシイタケ嫌いときたから、うちでは特に大事な存在。

とってもありがたい!!
でも・・・こんなにたくさん・・・(汗)

と、最初思った。

とにかく出しをとるときには、贅沢に昆布を使い
使った昆布は冷凍して
たまったら塩こんぶ(「MAYUMIの世界一の美肌レシピ」より)にして・・・。

ふと、頭の中でCMソングが。
「 昆布と パスタで グッド コンネーション♪」

というわけで、
大量の塩コンブをパスタとからめてみました。
大根おろしをのせて
旦那のパスタにはイクラをプラス☆

b0156080_14561055.jpg
こんなにたくさんどうしよう・・・と最初思ったけど、
昆布をたくさん使うようになって
昆布の底力を改めて(というか初めて)知りました。

普段のお味噌汁も何でもすごくおいしい。
深みがある味になるんですねぇ。
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2008-10-04 14:56 | おうちごはん
line

sweetmukuです。お肉大好きな旦那と野菜大好きな私のマクロビオティックを取り入れた生活を綴っていきます。


by sweetmuku-macrobi
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31