<   2009年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧


クシマクロビオティック通信

「全粒麺」

通信のレシピカードにあるのは「ざる(つけ)全粒麺」ですが…
写真はあたたかいどんぶりうどん。
この日は寒かったので、
つけ麺ではなく、麺もつゆも温かいどんぶりうどんにしました。
生姜も入れて体ポカポカ。
b0156080_015751.jpg


全粒麺、美味しくて好きです。
つけ麺で食べるときは
市販されている無添加の麺つゆ(かつおが使われているものがほとんどですが…)を
使うことが多いです(^_^;)
時々、醤油をただ薄めただけのもの、ということもあります。
(私はそれでも十分美味しい)


この写真のときは、
椎茸苦手な旦那が不在だったので、
レシピ通り、昆布と椎茸を煮出し、醤油を加えてつゆを作りました。
その他はある物で。
冷蔵庫の中で待っていた切り干大根の出し汁を、甘みとして加え、
具は、椎茸と長ネギ、切り干大根、生姜。
椎茸の出しがきいた、ほんわか優しい味のうどんになりました。


全粒麺は、私も旦那も好きなのですが
全粒粉スパゲッティは、食感がちょっと固いので、普通の白い麺の方が好きです。
もともとパサパサしたものをあまり好まない旦那は、特に好きではないよう。
我が家では
全粒粉と普通のスパゲティ(オーガニック or 北海道産)を混ぜて
頂くことが多いです。
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2009-10-17 23:11 | おうちごはん

キッチンポラン

b0156080_233232.jpg

札幌市東区のアリオに入っている
「キッチンポラン」有機栽培の野菜や調味料など、原材料にかなりこだわっている素敵なお店。
生産者さんの情報も、メニューにしっかり載っています。

この日は、白身魚のソテーwithトマトと豆のソースの御膳を注文。
野菜たっぷり。小鉢がたくさんついてくる。ごはんが五穀米なのも嬉しい♪
涼しくなってきたこの時期にトマトとなると、マクロとはちょっと離れていますが、
白身魚が食べたかったのでこのメニューにしました。
久しぶりの白身魚☆美味しかったです。


b0156080_2331333.jpg
デザートにかぼちゃのケーキを注文。
オイシイですっ!!
卵も乳製品も使っていないマクロのケーキ。
私好みのお味♪
(旦那はあまり好きじゃなかったみたい)
胸焼けしないのに、
一瞬ほんのりチーズのような濃厚さがある。
あぁ、こんな美味しいケーキを
食べられて幸せ☆☆☆


この日は、日ハムリーグ優勝おめでとうキャンペーン中で
メルマガに登録している会員は、食後のドリンクが88円♪♪♪(梨田監督の背番号)
せっかくだからと柿の葉茶を注文。
かなりお得でしたっっ!!


お肉大好きな旦那はハンバーグを注文していました。
動物性を使っているものもいないものもいろいろあるので、
マクロをしている人もしていない人も一緒に行けるお店。
ありがたいです。
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2009-10-10 23:18 | おでかけごはん

野菜のバイキング

野菜が盛りだくさんで、お肉やお魚もあるから
マクロをしていない人としている人一緒に行ける美味しいお店。
「ひな野」
b0156080_2259525.jpg

円山クラスと東急デパート、平岡にもあります。
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2009-10-03 22:58 | おでかけごはん

野菜のカレー

b0156080_22262463.jpg

食べに行くカレー屋さんといえば、スープカレーだったけど、
こちらはスープカレーではありません。ルーカレーとも違う。
札幌市南区にある「アマン」
初めて食べたインドカリー。
野菜たっぷりでとっても美味しかった~☆
b0156080_2226475.jpg



最近お気に入りのスープカレーは「侍」札幌市豊平区美園と西区西野にあります。
好きなスープカレー屋さんトップ3に入る!!
化学調味料を一切使用せずに手間ひまかけて作られたスープ、
お米も野菜も店主の実家直送。
しかも、お米は玄米と白米をブレンド。
安心して食べられるし、すーっごく美味しい。
旦那も私も大好きです。
b0156080_22432021.jpg

(カレーの写真が無いので名刺で…)
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2009-10-03 22:46 | おでかけごはん

いつの間にか…

b0156080_1618935.jpg

マクロビオティックの知識が少しずつ増えてきて
あれもダメ、これもダメ、あれは大丈夫、これなら平気…など
頭でっかちになってしまうことが
私は時々あります。
そのたびに、大事なのは美味しく頂くことだな~と考えます。

マクロビオティックの根本は深く、
単に食事だけ、単に病気を治すだけではなく、
幸せになり、地球が平和になるための方法。

大切なのは、美味しく楽しく感謝して頂くことのはず。

以前参加した単発のマクロ料理教室で
先生が、
「しかめっつらをして食べる玄米より、
 笑顔で食べる白米の方がいいのかなと思います」
とおっしゃっていたのをよく覚えています。
キレイで、あたたかい感じがする先生でした。
本当にマクロをされている方ってこういう方なんだな~と感じた。

izumimirunさんの本「野菜だけでおいしいごはん」にも
”楽しく食べるのが一番です”
とあります。
とーっても共感できます!


「酵素玄米」という、玄米を発酵させたものがありますが、
私はこれがちょっと苦手。
(旦那は全然平気だと言っていた…)
もし、マクロが酵素玄米を主食とするものだったら
マクロの通信講座を受講することはなかったと思います。
私がマクロを意識し続けられるのは、美味しいと感じるから。
体にいいだけではなく美味しい。
基本が食いしん坊の私には、そこが一番大事!

ちょっとマクロからは離れますが、
[PR]

by sweetmuku-macrobi | 2009-10-03 08:43 | macrobiotic理論
line

sweetmukuです。お肉大好きな旦那と野菜大好きな私のマクロビオティックを取り入れた生活を綴っていきます。


by sweetmuku-macrobi
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31